CSR

JustSMILE for Schoolプロジェクト

「JustSMILEプロジェクト」は「笑顔を集めてミャンマーに学校をつくる」活動で、

365日間笑顔の写真をFacebookに投稿、活動に賛同してる方を

クラウドファンディングで募り、その資金でミャンマーに学校を建てるプロジェクトです。

 

 

 

活動内容/今後の予定

クラウドファンディング成功後のスケジュール(予定)
※新型コロナウイルスの関係で、スケジュールが変更になる可能性もございます。

◉2020年6月30日:クラウドファンディング終了 新型コロナウイルスが落ち着いてから現地に訪問し、正式な学校建設場所や詳細のスケジュールのすり合わせを現地で行います。

◉2020年10月10日:JustSMILE for schoolについて講演会開演 おかやま未来ホールにて、日本全国でこのプロジェクトに賛同してくれているジャストスマイラーズのメンバー、応援してくれる仲間、協力してくれる学生の皆さんたち合計600人を集めて講演会を実施する予定です。
※リターンで当日のチケットもお送りいたします。

<イベント詳細> ※新型コロナウイルスの影響で変更になる可能性もございます。
2020年10月10日(土) in 岡山/14:00-16:00(13:00開演予定) おかやま未来ホール(岡山駅直結イオンモール岡山5F)
◉2020年11月中旬:現地視察・候補先正式決定 立候補してくださった2、3箇所の村から建設地を決定します。

その際建設費の3分の1の手付金と、契約書を交わす予定です。
村の方々が安心して共働きできるよう保育所を兼ねた学校(プリスクール)を予定しています。
小学校に入る前の基礎学習ができる環境を作っていきます。

◉2020年12月:学校建設開始
◉2021年6月30日:開校(予定)※開校は新学期が始まる9月を予定

【資金使途について】

皆さまにいただいたご支援は、2021年4月1日までに、学校建設における材料費などに充てさせていただきます。
約150万円は学校建設にかかる「材料費」となり、日本側が学校建設費用の85%を負担、残りの15%は現地の実費となります。

そして建設は現地の方々が自ら造ります。残りの金額から手数料を引いた金額は、達成記念講演や記念Tシャツ、チラシ、メディア広告費、学生を交えたプロジェクトの運営にかかる費用などに充てさせていただきます。

責任者

岡山県倉敷市出身、1979年生まれ。 アイルランドの首都ダブリン Sound Trading Centre レコーディングエンジニア課に在学時代、海外から見た日本の魅力に気付き24歳で帰国後に家業の畳表製造業を継ぐ直前にミャンマーへ一人旅に出かける。そこで出逢った子供たちの笑顔、過酷な環境を目の当たりにし、何もできない自分への情けなさと、いつか役に立ちたいと思いながら16年。 ようやく自分なりの答えが見つかる。 帰国後に、3代目として祖父が仕事を立ち上げた会社を継いだ後、26歳で新たに起業。(平成18年6月、社長就任に合わせて新会社を設立) 2019年には日本の魅力を世界に発信する為にクールジャパンinパリに応募し、フランスへ出店機会を得る。現在はパリかるた2019、2020の畳をプロデュースするなど日本から世界に目を向けて活動中。

関連リンク

JustSMILE学校プロジェクトが山陽新聞社にて掲載されました
中国銀行:地域密着型クラウドファンディング「晴れ!フレ!岡山」プロジェクト 公開について
レディーフォー あなたの笑顔が世界を変える。JustSMILE学校プロジェクト